2010年11月06日

二の腕とは

二の腕とは、肘から上の腕の部分のこと。この部分の筋肉は大きく分けると、腕の外側の「上腕三頭筋」と内側の「上腕二頭筋」に分けられます。


二の腕は、一説には女性の体で一番美しい部分とされ、このラインが美しい人を「二の腕美人」と呼ぶそうです。


二の腕の上腕二頭筋は、腕を曲げるときに使う筋肉、つまり力こぶができる部分の筋肉で、外側にある上腕三頭筋は、物を押し出すためなどの腕を伸ばすときに使う筋肉です。


上腕三頭筋は、文字通り「長頭」「内側頭」「外側頭」の三つに分かれており、二の腕が太くて悩んでいる女性のほとんどは、この上腕三頭筋の部分に肉がついているからと言えます。


筋肉は動かさなければたるみ、脂肪がついてきます。脂肪が付けばタプタプに。逆に言えば、この上腕三頭筋を鍛えれば二の腕は引き締まるということです。

【関連する記事】
posted by ぜっぷ at 18:45| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイエットだぁー
Posted by にのうでくん at 2013年02月09日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
看護師 募集 携帯 ゲーム 出会い 無料 エステ お試し